Coming Up Thu 10:00 PM  AEDT
Coming Up Live in 
Live
Japanese radio

在宅勤務、パンデミック後も続けるべき?

Working from home with a video call meeting Source: Getty

ワークライフバランスの改善や、生産性の向上などの良さが指摘されています。

コロナウイルスのパンデミックで普及した在宅勤務。パンデミックが収束した後も、部分的に在宅勤務を続けたいと考えている人が39%に登ることが、公務員6000人を対象に行なった調査で分かりました。

この調査は、公務・公共サービスの労働組合CPSUと、CQ大学、NSW大学が共同で行ったもので、パンデミック中の勤務状況についてオーストラリア各地の公務員に聞いたものです。

それによると、勤務を完全に在宅に切り替えたい人は全体の11%にとどまりましたが、部分的に在宅に切り替えたい人が39%、勤務の大半を在宅で行いたい人が30%、ときどき在宅で勤務を行いたいという人が14%となりました。

その一方、在宅勤務では長時間労働をしやすくなってしまうというマイナス面もあります。

 


 

メルボルン首都圏の住民はステージ4のロックダウンの対象となっています。午後8時から翌朝5時までの夜間の外出が禁止されています。制限のリストはこちら:https://www.dhhs.vic.gov.au/stage-4-restrictions-covid-19

ビクトリア州の住民はすべて、外出時のマスク(フェースカバー)着用が義務付けられています。

オーストラリアでは、ほかの人との距離を1.5メートル以上保たなければなりません。集会についての制限は住んでいる州の決まりを確認してください。

風邪やインフルエンザのような症状がある場合は自宅にとどまり、医師またはコロナウイルス・ヘルスインフォーメーション・ホットライン(電話番号1800 020 080)に電話で問い合わせて、検査を受けましょう。

www.sbs.com.au/coronavirusでは、関連のニュースや情報を63の言語で知ることができます。

 

火木土の夜10時はおやすみ前にSBSの日本語ラジオ!

SBS 日本語放送のFacebookもお忘れなく。

Coming up next

# TITLE RELEASED TIME MORE
在宅勤務、パンデミック後も続けるべき? 20/08/2020 07:00 ...
オーストラリアン・アート・オーケストラ、ルーベン・ルイス、タリロ・マボンド、ピーター・ナイト(MF 397) 26/01/2022 04:09 ...
1月26日午後のニュース 26/01/2022 10:25 ...
意見が分かれるオーストラリアデーにどう対処する? 25/01/2022 06:56 ...
ゴールデングローブ受賞『ドライブ・マイ・カー』 濱口竜介監督 25/01/2022 09:51 ...
ワーグナーのローエングリン(VIVA! Opera 10) 25/01/2022 06:00 ...
1月25日午後のニュース 25/01/2022 08:57 ...
私の国オーストラリア(アイア・ハリド空軍中尉のケース) 24/01/2022 09:13 ...
知ることで優しくなれるはず、ヒルシュスプルング病への理解広めたい 鈴木真理 21/01/2022 13:08 ...
パースの兵庫文化センターが閉館へ、最終決定は3月末 20/01/2022 05:55 ...
View More