Coming Up Tue 10:00 PM  AEDT
Coming Up Live in 
Live
Japanese radio

ACT 3度目のロックダウン延長を発表 COVID-19アップデート

Mtu asukuma kifaa chenye bidhaa, katika eneo la maduka lililo tupu mjini Canberra, Jumatano, Agosti 25, 2021. Source: AAP Image/Lukas Coch

2021年9月14日のオーストラリアにおけるコロナウイルス最新情報です。

  • NSW州、COVID-19助成金を拡大
  • VIC州、メンタルヘルス支援の追加資金を発表
  • ACTのロックダウンを10月15日まで延長
  • QLD州市中感染者1人を記録

ニューサウスウェールズ州

ニューサウスウェールズ州では1127人の市中感染者と2人の死者が確認されました。

週末にロックダウンが解除されたばかりであったニューサウスウェールズ州地方部、ヤス・バレー・カウンシルでCOVID-19の陽性者が報告されたことを受け、同地区は13日から2週間のロックダウンに入りました。この自宅待機命令は、9月9日以降に同地域を訪れていた人にも適用されます。

マランビッジイ地方の下水からコロナウイルスの断片が確認されたことから、ニューサウスウェールズ州の保険当局は、ヤングの住人に対して検査を受けるよう呼びかけています。この地域では、現在のところ市中感染者は確認されていません。

労働者や社会的弱者に対するCovid-19 助成金が拡大されました。これには文化的・言語的に多様なグループに対する助成金も含まれています。

ワクチン接種の予約は こちらから。

ビクトリア州

ビクトリア州では新たに445人の市中感染者と2人の死者を記録しました。州内のアクティブケースは3799人に上り、そのうちの85%が50歳以下です。

ジェームス・メリノ副州首相は、ビクトリア州地方部、並びにメルボルン大都市圏で、コミュニティ・メンタルヘルス・サービスを立ち上げるため、2,210万ドルのパッケージを発表しました。

最寄りのワクチン接種センターは こちらから。 

オーストラリアン・キャピトル・テリトリー

22人の新たな市中感染者を報告したキャンベラでは、ロックダウンが10月15日まで、4週間延長されることがわかりました。

一方で9月17日から、規制が改正され、スモールビジネスでは常時5人まで、または1人4平方メートルのいずれかの少ない人数で事業を行うことが可能となります。

ワクチン接種資格のご確認はこちらから、 またACTの出口戦略、パスウェイ・フォーワード は こちらからご確認ください。

オーストラリアの過去24時間
  • 西オーストラリア州の60歳以上の方は、来週からファイザーのCOVID-19ワクチン接種を受けることができます。

検疫、トラベル、検査、パンデミック災害給付金

検疫と検査は、州とテリトリーの政府によって管理、施行されています。

ニューサウスウェールズ州 トラベルと交通検疫 
ビクトリア州 トラベル許可書海外旅行者検疫 
ACT 交通検疫
ノーザンテリトリー トラベル 検疫
クイーンズランド州 トラベル検疫 
南オーストラリア州 トラベル検疫 
タスマニア州 トラベル検疫 
西オーストラリア州 トラベル検疫 
 

海外への渡航を希望する場合は、オンラインで申請し、免除を受ける必要があります。オーストラリアを出国するための条件はこちらをご覧ください。国際線には一時的な措置があり、政府によって定期的に見直されます。最新情報はスマート・トラベラーのウェブサイトからご確認ください。


 


ニューサウスウェールズ州のマルチカルチャル・ヘルス・コミュニケーションサイトでは翻訳されたリソースがあります。

コロナワクチン用語集
予約リマインダーツール


各州やテリトリーの検査クリニック

ニューサウスウェールズ州
ビクトリア州
クイーンズランド州
南オーストラリア州
ACT 
西オーストラリア州
タスマニア州
ノーザンテリトリー


 

各州やテリトリーのパンデミック災害給付金情報

ニューサウスウェールズ州
ビクトリア州
クイーンズランド州
南オーストラリア州
ACT 
西オーストラリア州
タスマニア州
ノーザンテリトリー

火木土の夜10時はおやすみ前にSBSの日本語ラジオ!

ポッドキャストから過去のストーリーを聴くこともできます。

SBS 日本語放送のFacebookもお忘れなく。

This story is also available in other languages.