Coming Up Tue 10:00 PM  AEDT
Coming Up Live in 
Live
Japanese radio

NSW州再開計画を加速、VIC/NSWの州境一部緩和 COVID-19 アップデート

NSW Premier Dominic Perrottet addresses media during a press conference in Sydney, Thursday, October 7, 2021. Source: AAP

2021年10月7日のオーストラリアにおけるコロナウイルス最新情報です。

  • VIC州、障がい者のワクチン接種率を重視 
  • NSW州、ワクチンの2回接種率70%到達 
  • ACT、世界で最もワクチン接種率の高い都市のひとつへ

ビクトリア州

ビクトリア州では1638人の市中感染者と2人の死者を発表しました。

今日より、ロックダウンが解除されているニューサウスウェールズ州の地域は現レッドゾーンからオレンジゾーンに再分類され、取り残された何千人ものビクトリア州民が帰宅を申請できるようになりました。

明日10月8日から、障がいのある人は、州の予防接種センターで予約なしにワクチンを受けることが可能となります。また同州では、障がい者専用のポップアップ予防接種センターを、10ヵ所の懸念される地域に立ち上げる予定です。

最寄りのワクチン接種センターは こちらから。

ニューサウスウェールズ州

ニューサウスウェールズ州では、587人の市中感染者と8人の死亡が確認されました。

ドミニク・ペロテイ州首相は、ワクチン2回接種率が70%を達成したことを受け、州の再開計画の一部変更を発表しました。

10月11日から、自宅への来客者は10人(子供の数は含まれない)まで許可され、屋外での集まりも30人に変更されました。また、結婚式や葬儀の上限は倍となり、参列者100人まで可能となります。

学校の再開計画も前倒しされ、10月25日までに全学年が対面授業を再開することが発表されました。キンディ、1年生、12年生は予定通り、10月18日から再開します。

ワクチン接種の予約は こちらから。

オーストラリアン・キャピトル・テリトリー

ACTでは41人の市中感染者が確認されました。

ACTは、12歳以上のワクチン初回接種率が、国内で初めて96%を越えました。

ワクチン接種の予約は こちらから。

オーストラリアの過去24時間

  • クイーンズランド州では、今日も市中感染者が確認されませんでした。同州では11日から自宅隔離の試験が実施されますが、そのルールの厳しさが指摘されています。

検疫、トラベル、検査、パンデミック災害給付金

検疫と検査は、州とテリトリーの政府によって管理、施行されています。

ニューサウスウェールズ州 トラベルと交通検疫 
ビクトリア州 トラベル許可書海外旅行者検疫 
ACT 交通検疫
ノーザンテリトリー トラベル 検疫
クイーンズランド州 トラベル検疫 
南オーストラリア州 トラベル検疫 
タスマニア州 トラベル検疫 
西オーストラリア州 トラベル検疫 
 

海外への渡航を希望する場合は、オンラインで申請し、免除を受ける必要があります。オーストラリアを出国するための条件はこちらをご覧ください。国際線には一時的な措置があり、政府によって定期的に見直されます。最新情報はスマート・トラベラーのウェブサイトからご確認ください。


 


ニューサウスウェールズ州のマルチカルチャル・ヘルス・コミュニケーションサイトでは翻訳されたリソースがあります。

コロナワクチン用語集
予約リマインダーツール


各州やテリトリーの検査クリニック

ニューサウスウェールズ州
ビクトリア州
クイーンズランド州
南オーストラリア州
ACT 
西オーストラリア州
タスマニア州
ノーザンテリトリー


 

各州やテリトリーのパンデミック災害給付金情報

ニューサウスウェールズ州
ビクトリア州
クイーンズランド州
南オーストラリア州
ACT 
西オーストラリア州
タスマニア州
ノーザンテリトリー

火木土の夜10時はおやすみ前にSBSの日本語ラジオ!

ポッドキャストから過去のストーリーを聴くこともできます。

SBS 日本語放送のFacebookもお忘れなく。

This story is also available in other languages.