Coming Up Thu 10:00 PM  AEDT
Coming Up Live in 
Live
Japanese radio

ビクトリア州ロックダウンを1週間延長、西オーストラリア州は7日間のロックダウンへ  COVID-19アップデート

Commuters wait for buses at Wynyard railway station in the central business district in Sydney, Tuesday, July 20, 2021. Source: AAP Image/Mick Tsikas

2021年7月20日のオーストラリアにおけるコロナウイルス最新情報です。

  • ビクトリア州のロックダウンは7月27日まで延長されました
  • ニューサウスウェールズ州では、COVID-19デルタ株のアウトブレイクによる5人目の死者を確認しました
  • 南オーストラリア州では今夜6時からレベル5の規制(ロックダウン)に入ります
  • 1,010万人以上のオーストラリア人が1回目のワクチン接種を終え、280万人が完全に接種済みです

ビクトリア州

ダニエル・アンドリューズ州首相は、現在のロックダウンを7月27日午後11時59分まで、1週間延長することを発表しました。

ビクトリア州では、感染源がわからないミステリー・ケース1件を含む13件の新規感染者を確認しましたが、そのうちの9件は、感染期間中にすでに隔離を行っていました。ビクトリア州における現在のアクティブ・ケースは96件となっています。

また、レッドゾーン・パーミットによるビクトリア州への入手は、一時的に停止されました。

さらなるビジネス支援に関する発表は明日行われる予定です。

ビクトリア州には現在、1万5,800人の濃厚接触者が報告されているほか、州南部のフィリップ島から北西部のミルデュラまでを含む300以上の感染危険場所(エクスポージャーサイト)があります。最新の感染危険場所はこちらからご確認ください。

 

ニューサウスウェールズ州では新たに78人の感染者が発表され、感染期間中に隔離を行っていなかったのは78人のうち21人でした。

またシドニー南西部では50代の女性が亡くなり、デルタ株のアウトブレイクによる死者は5人に上りました。パンデミックが始まって以来、同州では61人目の死者となります。

サービス・ニューサウスウェールズは、中小企業を対象としたCOVIDロックダウン補助金の申請を開始しました。申請は2021年9月13日午後11時59分に締め切られます。詳細については、2021年COVID-19ビジネスグラント-ガイドラインをご覧ください。

ニューサウスウェールズ州の感染危険場所はこちらのリスト、または地図から確認できます。

現在のロックダウンは7月30日午後11時59分に解除される予定です。

オーストラリアの過去24時間
  • 南オーストラリア州では、5人の市中感染者が確認されたため、スティーブン・マーシャル州首相は、7月27日午後6時からレベル5の規制(ロックダウン)を発表しました。感染危険場所は現在16ヵ所に上ります。最新のリストはこちらから。

  • クイーンズランド州は市中感染者1人を発表しました。

  • 西オーストラリア州のフリーマントルに停泊していた貨物船の乗組員で、症状があった8名全員がCOVID-19の陽性反応を示しました。

COVID-19災害支援金は、連邦政府がコロナウイルスのホットスポットに指定している地域の住人で、7日以上の規制により労働時間の短縮や収入の減少を余儀なくされた人を対象に、毎週定期的に支給されるものです。詳細は60以上の言語で提供されており、131 202では多言語電話サービスが利用できます。日本語はこちらから。


イード・アル・アドハー(犠牲祭)は7月23日に終了します。イード・アル・フィトルの礼拝中は、以下の方法で自分や他人を守ることを心がけましょう。

  • 家での礼拝を選択する
  • 大勢で集まるのをやめる
  • マスクを着用する
  • 自分の祈りのラグを使う

COVID-19 の迷信:

COVID-19ワクチンは短期間で開発されたので安全ではない。

COVID-19 の事実:

COVID-19ワクチンは、オーストラリアの医薬品規制当局である薬品・医薬品行政局(TGA)が定める安全性、品質、有効性に関する厳しい要件を満たさなければ投与が許可されません。TGAは、オーストラリア国内および海外における安全性に関する新たな問題を迅速に検出し、対応するために、ワクチンを注意深く監視し続けています。またTGAは、オーストラリアで供給されるすべてのワクチンのバッチの品質を、出荷前にチェックしています。

アメリカでは、公衆衛生データを分析した結果、国内で死亡したCOVID-19のほぼすべて(異なる変異株を含む)が、ワクチンを接種していない人であることがわかりました。

イギリス公衆衛生局が6月に発表した報告書によると、2月以降に入院したデルタ株患者223名のうち103名がワクチン未接種または1回しか接種していないことが判明しました。


検疫、トラベル、検査、パンデミック災害給付金

検疫と検査は、州とテリトリーの政府によって管理、施行されています。

ニューサウスウェールズ州 トラベルと交通検疫 
ビクトリア州 トラベル許可書海外旅行者検疫 
ACT 交通検疫
ノーザンテリトリー トラベル 検疫
クイーンズランド州 トラベル検疫 
南オーストラリア州 トラベル検疫 
タスマニア州 トラベル検疫 
西オーストラリア州 トラベル検疫 
 

海外への渡航を希望する場合は、オンラインで申請し、免除を受ける必要があります。オーストラリアを出国するための条件はこちらをご覧ください。国際線には一時的な措置があり、政府によって定期的に見直されます。最新情報はスマート・トラベラーのウェブサイトからご確認ください。



ニューサウスウェールズ州のマルチカルチャル・ヘルス・コミュニケーションサイトでは翻訳されたリソースがあります。

コロナワクチン用語集
予約リマインダーツール


各州やテリトリーの検査クリニック

ニューサウスウェールズ州
ビクトリア州
クイーンズランド州
南オーストラリア州
ACT 
西オーストラリア州
タスマニア州
ノーザンテリトリー


各州やテリトリーのパンデミック災害給付金情報

ニューサウスウェールズ州
ビクトリア州
クイーンズランド州
南オーストラリア州
ACT 
西オーストラリア州
タスマニア州
ノーザンテリトリー

火木土の夜10時はおやすみ前にSBSの日本語ラジオ!

ポッドキャストから過去のストーリーを聴くこともできます。

SBS 日本語放送のFacebookもお忘れなく。

This story is also available in other languages.