Coming Up Thu 10:00 PM  AEDT
Coming Up Live in 
Live
Japanese radio

モリソン首相、岸田総理大臣と初めてのテレビ会談

Scott Morrison having TV talk with Prime Minister of Japan, Fumio Kishida Source: Adam Taylor PMO

モリソン首相と岸田総理大臣のテレビ会談は約20分におよび、「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けて連携を強化することで一致しました。

スコット・モリソン首相は5日午前、4日に第100代の総理大臣に選出した自民党の岸田文雄総裁と初めてのテレビ会談を行い、祝意を伝えました。

約20分間におよんだ会談では、両国の特別戦略パートナーシップと自由で安全、かつ豊かなインド太平洋の実現に向けた日豪の緊密な連携について改めて一致したほか、安全なサプライチェーンや水素などのクリーンエネルギー技術を含む経済連携の強化を確認しました。

また、防衛・安全保障面での連携の深化にも意欲を示し、「相互アクセス協定」についても互いに期待を寄せました。

さら両首相は、東シナ海および南シナ海の状況や、北朝鮮による最近の核・ミサイル活動への懸念、拉致問題を含む北朝鮮への対応について話し合い、日米豪印の4ヵ国によるクアッドやASEANの同盟国による協力関係を強化する方法についても確認しました。

また岸田総理大臣は、先月15日に発足した豪英米の安保パートナーシップ「AUKUS(オーカス)」への歓迎も示しました。

岸田総裁は4日、衆議院本会議の総理大臣指名選挙で第100代総理に選出。新首相は今月14日に参議院を解散し、同19日に衆議院選挙を公示、31日に投開票とする意向で、戦後最短のシナリオとなる見込みです。

 

火木土の夜10時はおやすみ前にSBSの日本語ラジオ!

ポッドキャストから過去のストーリーを聴くこともできます。

SBS 日本語放送のFacebookもお忘れなく。