SBS Radio App

Download the FREE SBS Radio App for a better listening experience

Advertisement
Sky Brown, 10, from Miyazaki during the Skateboard GB Team Announcement at the Graystone Action Academy, Manchester, March 2019 (Peter Byrne/PA Wire)

宮崎出身10歳の少女が、東京オリンピック出場をめざして挑戦を続けています。

By
Miyuki Roberts
Published on
Thursday, April 18, 2019 - 13:18
File size
5.19 MB
Duration
2 min 50 sec

世界最年少のプロスケートボーダー、スカイ・ブラウンさん。
スケートボードだけでなく、サーフィンやダンスでも才能を発揮。テニスのセリーナ・ウィリアムズ選手らと並んで、Nikeのキャンペーンに起用されるなど、多方面で活躍されています。

スケートボードで精度の高い技を披露するだけでなく、天真爛漫で愛らしい笑顔と、クールなスタイルでも注目を集めており、彼女のインスタグラムのアカウントは、35万4000人以上にフォローされています。

今年2月にエストニアで開催されたスケートボードの女子ワールドカップでは優勝しを成し遂げ、さらに先週イギリス・マンチェスターで行われたナショナル・パーク・チャンピオンシップでも見事1位に輝きました。

 

イギリス人と日本人のハーフであるスカイさんは先月、代表国をイギリスに決定したと発表しました。その理由についてスカイさんは、イギリス側は、プレッシャーなく楽しもうと言ってくれ、よりリラックスしたアプローチを提示してくれたと述べています。オリンピック出場権を獲得すれば、東京オリンピックのスケートボード競技開始日の時点で、スカイさんは若干12歳と15日。イギリスの選手団の中で、史上最年少のオリンピック選手となります。

オーストラリアや世界の話題を、日本語で!

SBS 日本語放送のFacebookをフォローしてください。