SBS Radio App

Download the FREE SBS Radio App for a better listening experience

Advertisement
1175items

全国和解週間

全国和解週間はオーストラリアの先住民とそれ以外のオーストラリア人との和解運動にささげるもので、5月27日から6月3日までです。「真実を語ること」が今年のテーマです。2019年5月25日放送オーストラリアや世界の話題を、日本語で!SBS 日本語放送のFacebookをフォローしてください。
オーストラリアでは働きながらレコードを出し、1人立ちできるようになるとフルタイムのプロになるのが普通。彼女はその典型。2019年5月25日放送https://www.youtube.com/watch?v=ktvJ2PiBgtQオーストラリアや世界の話題を、日本語で!SBS 日本語放送のFacebookをフォローしてください。 
18日に投開票が行われた連邦議会選挙で、事前の予想を覆し、大敗を喫した最大野党労働党。党の再出発を率いる新たな代表が誰になるのか、議論が続いています。そんな中、ショートン代表を支えてきたアンソニー・アルバニージー影のインフラ担当相が、次の労働党代表に選ばれることが濃厚となりました。
「アルボ―」の呼び名でも知られるアルバニージー議員。ジュリア・ギラード元首相とケビン・ラッド元首相が政権を握っていた2007年から2013年にかけて、副首相など政府の閣僚を務めた経験があります。 今週、党首選への出馬に意欲を示していたクリス・ボーウェン影の蔵相とジム・チャーマーズ影の財務相が次々と出馬を断念する意向を発表。来週月曜日までに他に立候補者がいない場合は、アルバニージー議員が労働党の新しい代表に就任します。 オーストラリアや世界の話題を、日本語で! SBS 日本語放送のFace...
若干22歳で最優秀新人監督賞(サンセバスチャン国際映画祭)に輝いた日本の若き映画監督、奥山大史(ひろし)氏。初の長編映画がシドニーで上映されます。
奥山氏の作品「僕はイエス様が嫌い(英題: Jesus)」の主人公は、キリスト教の学校に転校した小学生の男の子ユラ。転校先で戸惑いを感じつつも、ある時、目の前に小さなイエス・キリストが現れるようになります。 キリストに祈った願い事がかなえられるようになり、その力を信じ始めるユラですが、ある事件が起こる…という内容です。
スコット・モリソン首相自身が「ミラクル」と称した選挙結果。一体何が起きたのでしょうか。2019年5月21日放送。
18日に投開票が行われた連邦議会選挙。野党・労働党が優勢との予想を覆し、保守連合が勝利。その後、保守連合が多数派政権を形成することが判明しました。 選挙を振り返りつつ、保守連合政権が今後直面する課題や、手痛い敗退を喫した労働党の建て直しなどについて、オーストラリアと日本の有識者4人に聞きました。 □福嶋輝彦教授(防衛大学、オセアニア地域研究) □杉田弘也教授(神奈川大学、比較政治学・オーストラリア地域研究) □クレイトン川崎舎裕子氏(ライター、元ジャーナリスト キャンベラ在住) □菊井隆...
Aリーグのメルボルンビクトリーに所属する本田圭佑選手がきのう、メルボルンで記者会見を行い、今シーズン限りでビクトリーを退団することを正式に発表しました。
本田選手は記者会見で、「シドニーFCに負けたことに対して言い訳はできない」と述べた上で、サポーターのためにチームのために監督のために最後までベストを尽くしたい」と、サンフレッチェ広島とのアジアカップ最終戦への意気込みを語りました。 [facebook_video video="3312695662089192"] 本田選手は、昨年メキシコの一部リーグCFパチューカを退団後、メルボルンビクトリーに加入しました。今シーズンは、途中ハムストリングの怪我で離脱していた期間があるものの、公式戦23...
5月19日日曜日、毎年恒例のジャパンフェスティバルが、メルボルン東部の町ボックスヒルで開催されました。
ジャパンフェスティバルは、ビクトリア日本クラブが主催し、スポンサー企業や約150名のボランティア、そしてパフォーマーや出展者の方々が協力して行われる、メルボルンの日系コミュニティにとって、最も大きなイベントの一つです。 今年のフェスティバルは始まってから20年という節目に当たり、日本から来豪した書道家の藤田玉蘭氏と和太鼓りんどうによるパフォーマンスや、メルボルンの著名な料理人によるマグロの解体ショー、さらにはメインステージ上で寿司デモンストレーションも行われ、フェスティバルを盛りあげまし...
「オーストラリアに来て、サッカーが自由なスポーツであることに気付かされました。皆さんに好きになってほしい。」2019年5月14日放送。
オーストラリア女子サッカー3部のグレイズビルレイブンスでゴールキーパーを務める有川枝里さん。プレーヤーとしてだけではなく、スポーツ選手や関係者のためのシドニーでのネットワーク作りや、一般向けの講演会に出演するなど積極的に活動しています。 大学卒業後もプレーを続けようとオーストラリアに来た有川さん。オーストラリアのチームでプレーする中で、日本とはまた違ったサッカーの楽しさ、その自由さにあらためて気付かされたといいます。
メルボルンで活躍する奈良県出身のミュージシャン。2019年5月18日放送下のリンクはEP “Paprica Walz” に入っている別の曲の公式ユーチューブ。https://www.youtube.com/watch?v=KHguIoZf7CE オーストラリアや世界の話題を、日本語で!SBS 日本語放送のFacebookをフォローしてください。
メディケアを創設し、ビールの早飲み世界記録を打ち立てたこともあるボブ・ホーク元首相が16日、自宅で亡くなりました。89歳でした。
[facebook_video video="302102377391595"] ホーク氏は国民からの人気が高く、労働党出身の首相としては歴代で最も長く首相を務めました。独特の個性で国民に親しまれ、オーストラリアを国として一つにまとめた首相として評価されています。 選挙戦も終盤に入り激しさが増していましたが、各陣営は選挙キャンペーンの手をいったん休め、政界からはホーク氏に対する賛辞が相次ぎました。 ボブ・ホーク氏の葬儀はプライベートで行われる予定で、公的行事としてのメモリアルサービスが数...
オンライン上の暴力や過激なコンテンツ。政府や企業は、どのようにして、排除することができるのでしょうか。
世界各国の首脳とテクノロジー企業のトップが15日、フランスのパリで会合をもち、対策を協議しました。 この国際会議は、ニュージーランドのジャシンダ・アーダーン首相とフランスのエマニュエル・マクロン大統領が、共同議長を務めました。参加したのは、イギリス、カナダ、インドネシア、ジョーダンなど18カ国の首脳と、ツイッター、グーグル、マイクロソフト、アマゾンなどテクノロジー企業の経営者らです。 今回のサミットでは、政府と企業が、"Christchurch Call"と呼ばれる合意文書に署名すること...
外国からオーストラリアへやってくる移民や難民。家族や友人からも遠く離れ、言葉や文化も異なる土地で、様々な困難に直面します。中でも、雇用を確保することは、容易なことではありません。地方都市の雇用主は、移民や難民が、地方都市に移り住むことを期待しています。
5年前に、中東イラクからオーストラリアへやってきたドミニック・シトーさんとサリー・ハバーさん。不安定な国内情勢から逃れ、難民として移住しました。ドミニックさんとサリーさんは、オーストラリアへきてすぐに仕事を探し始めました。そんななかシドニー西部フェアフィールドで開催された、移民向けの就職説明会を見つけて参加しました。 ドミニックさんは、「移民としてやってくる人たちは、すぐにでも仕事に就きたい、しかしどのようにして職探しを始めたらよいかわからないというのが現状だ」語ります。 ニューサウスウ...
20周年記念となる今年のジャパンフェスティバルについて、デービス啓子実行委員長に聞きました。開催日は5月19日日曜日で、会場は毎年おなじみのボックスヒル・タウンホールです。2019年5月11日放送オーストラリアや世界の話題を、日本語で!SBS 日本語放送のFacebookをフォローしてください。
日本の内閣府は、3月末、日本社会における「ひきこもり」の実態調査の結果を公表しました。今の日本社会で暮らすひきこもりの人が、40歳から64歳までの中高年に多くみられ、推計およそ61万3000人に上るというものです。そして、その7割が男性だということです。
「ひきこもり」は、精神疾患や障害とは異なる新たな概念です。人とのかかわりやつながりを避けて生きる人々を指していますが、そのような状況に陥る背景には、様々な理由があります。従来は、「不登校の延長」だと思われ、青少年や若年層のイメージが強かったひきこもりですが、最近ではそういった人々も高齢化しつつあり、深刻な社会問題となっています。 更に、「8050世帯」という言葉も最近よく耳にするようになりました。80代の高齢者が、収入のない50代の子どもを支える世帯を意味します。家のローンもなく、一見普...