豪クリケット選手 陽性で入院 COVID-19 アップデート

2022年4月19日、オーストラリアにおけるコロナウイルス最新情報です。

Australian all-rounder Mitch Marsh (file).

Australian all-rounder Mitch Marsh (file). Source: Jason O'Brien/PA Wire.

オーストラリアのクリケット選手、ミッチェル・マーシュ氏が、インドでCOVID-19の陽性反応を示し、病院に入院しています。

マーシュ選手は現在、オーストラリアのT20プレーヤーである、デビッド・ワーナー選手とともに、インド・プレミア・リーグのデリー・キャピタルズでプレーしています。

Advertisement

デリー・キャピタルズは声明で、マーシュ選手の他にもサポートスタッフを含む複数のメンバーから陽性が確認されており、全員無症状であるものの、状態は注意深く観察されていると言います。



ニューサウスウェールズ州とビクトリア州の商工会議所は、COVID-19感染者の家庭内接触者に対する現行の7日間の隔離期間を撤廃するよう政府に要請しています。

企業団体は、隔離の必要性が人手不足の原因であると指摘しています。

COVID-19の予防接種情報キオスクが、ニューサウスウェールズ州、ビクトリア州、クイーンズランド州のショッピングセンターやイベント会場に開設されました。

住民は4月18日から24日まで、以下のセンターで情報を入手し、予防接種を予約することができます。

ニューサウスウェールズ州 – ペンリス、ウェストフィールドペンリス 
ニューサウスウェールズ州 – ケンプシー、ケンプシーSC
クイーンズランド州 – ブロードビーチ、パシフィック・フェア
クイーンズランド州 – ブラウン・プレインズ、グランド・プラザ
ビクトリア州 – ダンデノング、ダンデノング・プラザ
ビクトリア州 – ナーレー、ワレン・ウェストフィールド・ファウンテン・ゲート

オーストラリアのバイオセキュリティ緊急パンデミック対策が終了を迎えたことを受け、4月17日より、オーストラリアに入国する旅行者は、出発前の陰性結果が不要になりました。またクルーズ船も入国できるようになりました。

ただしオーストラリアを出入国する旅行者は、引き続き、2回のワクチン接種、機内でのマスク着用が義務となっています。

また購入した抗原検査キット(RAT)を20%以上の値上げで再販することを禁じる緊急パンデミック対策も終了。しかし、オーストラリア競争・消費者委員会(ACCC)は引き続きRATの供給を注意深く監視していきます。

一方、アメリカでは14ヵ月に及ぶマスク着用義務が連邦裁判所によって覆され、公共交通機関でのマスク着用が義務ではなくなりました。

上海では、COVID-19による3名の死亡が報告されており、このため同市は数週間に及ぶ封鎖措置をとっています。しかし、統計の正確性については懸念が呈されています。



について日本語で。



COVID-19 検査クリニック



抗原検査(RAT)で陽性反応が出た場合は下記から登録



オーストラリアで を確認する。

海外へ渡航される際は、しましょう

経済支援が必要な方は から選択肢を確認。

あなたの言語で理解する 



から、日本語でCOVID-19の情報を確認。

火木土の夜10時はおやすみ前にSBSの日本語ラジオ!

から過去のストーリーを聴くこともできます。

SBS 日本語放送のもお忘れなく。


Share
Published 19 April 2022 at 3:29pm
Presented by Yumi Oba