SBSの日本語放送

センサス2021結果、精神的不調が豪国内で最も一般的な診断された長期的な疾患に

SBSの日本語放送

Pedestrians in Sydney's CBD (AAP)

Published 2 July 2022 at 4:33pm
By Massilia Aili
Presented by Yuko Kamimura
Source: SBS

精神的な疾患が、オーストラリア国内で最も一般的な診断のされた慢性疾患となりました。 これは、初めて精神衛生に関する情報を集めた最新のセンサス(国勢調査)のデータによるものです。


Published 2 July 2022 at 4:33pm
By Massilia Aili
Presented by Yuko Kamimura
Source: SBS




220万人以上が精神衛生の症状があると回答し、関節炎、または喘息を持っていると報告した人よりも多くなりました。

Advertisement
 

火木土の夜10時はおやすみ前にSBSの日本語ラジオ!

無料でダウンロードできるSBSラジオのアプリで携帯からもアクセスできます。

SBS 日本語放送のFacebookもお忘れなく。


Share